株式会社Payment Technology(東京都⽂京区、代表取締役社⻑ 上野 亨 以下、「当社」という)は、法⼈向け後払いサービス「1 month delay payment(β版)」の申込社数がサービス開始から3ヶ月で150社を突破したことをお知らせいたします。

 「1 month delay payment(β版)」とは

1month delay payment(以下、「本サービス」という)は2021年4⽉にリリースしたカード決済型法⼈向け後払いサービスです。本サービスを利用することで、銀行振込指定の経費をクレジットカード決済で支払うことができます。

利用にあたり面談や書類手続きは一切不要で、必要な手続きは全てweb上で完結します(最短即日)。必要なタイミングですぐに利用することが可能です。

クレジットカード対応ブランド:AmericanExpress/Visa/Mastercard

サービス開始から3ヶ月で申込社数が150社に⾄った理由

1つのサービスで多様なメリットを受けられる点が評価され、サービス開始から3ヶ月で150社もの企業にお申込み頂いております。特に以下の2点を特に評価頂いています。

■メリット1:キャッシュアウトを遅らせることができる​

経費の支払い方法が銀行振込からカード決済になるため、銀行口座からキャッシュアウトするタイミングがカード会社への支払日まで延期されるというメリットがあります(最⼤53⽇間の延期が可能)。

主に資金繰りに困った際や現金を手元に残しておきたい場面で活用頂けます。

■メリット2:取引先への請求手段として用いることで確実に売掛金を回収できる

自社の支払い手段だけではなく、取引先への請求手段としても活用頂くことが可能です。請求手段を振込からクレジットカードに変更することで取引先のカード限度額の範囲内であれば確実に売掛金を回収することができます。

また、従来の後払いサービスと比較すると「与信審査がない」「利用手数料が一定」という2つのメリットがあります。

従来の法人向け後払いサービスは、販売企業への立替払いおよび購入企業への請求を行うサービスです。このビジネスモデルでは後払いサービス会社は債権回収リスクを下げるために与信審査を行います。このとき、審査に通らないとサービス利用ができない、また与信によって利用手数料が変動するというデメリットがあります。

一方、本サービスはクレジットカードで請求を行うため、カード限度額までであれば確実に売掛金を回収することができます。そのため、本サービスでは与信審査を行っておらず、利用手数料を一定にしています。

主に初めての取引等で取引先の与信に不安がある場面でご利用いただけます。

その他のメリット

その他にも以下のようなメリットがあります。

■ 少額かつ⼤量の振込を⾏う際の振込⼿数料の削減が可能な場合がある
本サービスでは振込⼿数料を頂いておりません。そのため、今までかかっていた振込手数料と本サービスの利用手数料を比較した場合、コスト削減になる場合があります。また、振込業務の一本化も可能になります。

※2021年8月現在、1回あたりの平均振込⾦額を最低1万円とさせて頂いております。